すずめの戸締まり

suzume-tojimari-movie.jp

テーマに対して、作り手の覚悟は果たして十分だっただろうか。

* * *

自分が主人公に近い年齢だったら、新しく出会った人々やそこで芽生えた感情に影響を受けて成長し(過去を乗り越え)たというストーリーに満足しただろうと思うけど、今の自分の歳で観ると、そのきっかけを(この件が起こらなければ)与える役割になるはずだった(のにその機会を奪われた)**さんの気持ちを思って胸が潰れそう。(それが「子離れしなさい」というメッセージなのかもしれないが。)

何が正しくて何が間違いということはないけど、あのセリフのシーンでもし自分が何かを言うとしたら、「静かだね」みたいな言い方になるだろうかなどと思った。

* * *

それはそれとして、せっかくなのでみんな聖地巡礼に来てください。(公式の注意コメントに配慮の上で。)
大分側 佐賀関は国道九四フェリー(〜愛媛 三崎)、愛媛側 八幡浜はオレンジフェリー(〜大分 臼杵)、宇和島運輸フェリー(〜大分 別府・臼杵)。現実には1〜3時間の航路なので一晩もかかりません。

その他、大洲城と下灘駅は分かった。

四畳半タイムマシンブルース

yojohan-timemachine.asmik-ace.co.jp

こんなデフォルメタッチのキャラクターなのに(主に明石さんの)表情が繊細(?)で心を掴まれた。

ただ、唯一残念なのは、藤原さんの声が聞けないことか。

(実写版のサマータイムマシン・ブルースもお気に入り。2005年て…)