踏切時間

fumikirijikan.com

そのコンセプトが好みでよかった。一方、警報器の作画とか、電車が通過するまでのタイミングとか、そのあたりはちょっと監修させてほしかった。